出演のお知らせ 3/24(日) 山武のアーティストたち vol.9

2019年も早いもので3月に入っています。 直前のお知らせですが、再来週24日(日)に再び千葉県山武市成東文化会館のぎくプラザにて演奏させていただきます。 山武地域のジュニアウィンズ、出身音楽家たちによるコンサート「山武のアーティストたち vol.9」に出演予定です。 ヴァイオリンやサクソフォーン、チューバ、そして高校吹奏楽団との演奏など多彩な音楽をお楽しみいただけるコンサートになると思います。 入場無料で14時開演です。

ピアノソロでベートーヴェン作曲ソナタ月光より第1、第3楽章を演奏予定。他にも出番があるようですw 地元地域の皆さまお待ちしております。

f:id:yoshi-masa:20190309211053j:plain
コンサートちらし

エスドールコンサート ありがとうございました。

24日(日)に千葉県山武市成東文化会館のぎくプラザホールにてピアノカルテット・ユニット「エスドール」ファーストコンサートを行いました。  初開催ながら、午前中には0歳からのキッズやお父さんお母さんにも音楽の楽しみを体験していただける部、そして小学生以上大人の方むけの午後の部という同日2公演で演奏させていただきました。

構成でも今回関わりソロ作品をはじめ連弾や2台のピアノ、さらにはオルガンの音色もお届けするプログラムで、クラシックの名曲を沢山のお客様に体感して楽しんでいただけたようです。 ステージからもコンサートを楽しんでいただいている親子、一緒に手拍子で参加される大人の方々の様子が見えて意義深いものを感じました。 関係者の皆様、ご来場いただきましたお客様ありがとうございました!

f:id:yoshi-masa:20190226090627j:plain
のぎくプラザステージ 楽器
f:id:yoshi-masa:20190226090731j:plain
bach
f:id:yoshi-masa:20190226090821j:plain
mozart

チケット販売中 2月24日(日)ピアノカルテット「エスドール」コンサート

来月24日(日)に千葉県山武市成東文化会館のぎくプラザにて、地元にゆかりのあるピアニスト4人でのユニット「エスドール」のコンサートを予定しています。チケット料金も確定しまして、販売開始しています。地元のプレイガイドや出演者などにお問い合わせください。

クラシックの名曲を軸に小さいお友達から大人の方まで一緒に楽しめるコンサートを開きたいという希望があり、色々な方のご協力の元に企画したコンサートです。トルコ行進曲仔犬のワルツラデツキー行進曲などソロ曲、連弾、2台ピアノ各種の演奏形態を一度にお楽しみいただける企画になっています。キッズの部では普段なかなかホール公演に行きにくい幼児のおともだちもこのコンサートは入場可能ですのでぜひほかのお友達を誘って聴きに来てください。

0歳児から親子連れでも楽しめる11時開演のコンサートと、小学生以上から大人まで楽しめる午後3時のコンサートという同日2回公演です。 地元の皆さま、千葉や成田、茂原など近隣にお住いの皆さんもぜひお越しください。

f:id:yoshi-masa:20190106001208j:plain

伴奏サイトの取材ページ

先日取材していただきました「伴奏者募集広場」でのインタビュー記事が音楽サイト「COSMUSICA」にアップされています。 同じようにピアノで伴奏、サポートでご活躍の皆さんとも色々なお話が出来た貴重な機会でした。 ぜひご覧ください。

cosmusica.net

伴奏、アンサンブルもお受けしております

前からお世話になっています伴奏者を探せるサイト「伴奏者広場」の取材で都内へ行きました。 もしかしたら師走の時期、都内へ出かけるのは結構久しぶりかもしれませんw

演奏することで色々な皆さまとご縁が広がるのはとても嬉しいことですし、貴重なお時間をいただけることだとちょっと感じます。 伴奏者募集広場様のサイトでもよろしくお願いいたします。

吉橋雅孝|登録伴奏者・ピアノ伴奏者募集広場~DRA音楽コンクール

12/16(日)第9回 音楽の調べに出演します。

来月12月16日(日)所沢まちづくりセンター・所沢市中央公民館内ホールにて開催される「第9回 音楽の調べ」に出演させていただきます。 弦楽器アンサンブルによる全3部構成のプログラムで、第3部の最後に ガーシュイン作曲ラプソディー・インブルーで出演させていただきます。

パッヘルベル作曲カノンやエーデルワイス、クリスマスメドレーなど、音楽で心温まるひとときになると思います。 ぜひお越しください。

f:id:yoshi-masa:20181201201300j:plain
音楽の調べ

ありがとうございました 都立武蔵 秋の音楽会

昨日は都立武蔵PTAの企画で「秋の音楽会」にて高校生の西山響貴さんと共に演奏させていただきました。 ソロの曲や連弾曲を通して、秋深まるこの時期に音楽に身を寄せる時間を皆さんと共有することができたのはとても嬉しい機会でした。

昨年も聴きにいらしてくださったという方からも多く声をかけてくださり、音楽を通しての交流の場にもなったかと思います。

今回は楽器と調律師、そしてお聴きいただいた客席の皆様という状況が重なり、演奏中は作曲家の残した作品の響きを演奏、再現しお届けすることに久々に集中出来たようにも思います。 演奏中は色々考えすぎず、演奏することに夢中になる状態を実感できたのは小学生の頃以来ではないかと思う程ですが、昨日の場を通して原点を思い起こさせられたりちょっと忘れていたかもしれない感覚を思い出すことも出来たように感じています。 貴重な機会をありがとうございました。