ありがとうございました 都立武蔵 秋の音楽会

昨日は都立武蔵PTAの企画で「秋の音楽会」にて高校生の西山響貴さんと共に演奏させていただきました。 ソロの曲や連弾曲を通して、秋深まるこの時期に音楽に身を寄せる時間を皆さんと共有することができたのはとても嬉しい機会でした。

昨年も聴きにいらしてくださったという方からも多く声をかけてくださり、音楽を通しての交流の場にもなったかと思います。

今回は楽器と調律師、そしてお聴きいただいた客席の皆様という状況が重なり、演奏中は作曲家の残した作品の響きを演奏、再現しお届けすることに久々に集中出来たようにも思います。 演奏中は色々考えすぎず、演奏することに夢中になる状態を実感できたのは小学生の頃以来ではないかと思う程ですが、昨日の場を通して原点を思い起こさせられたりちょっと忘れていたかもしれない感覚を思い出すことも出来たように感じています。 貴重な機会をありがとうございました。