アマゾンにて「展覧会の絵」ほかのCDをお取り扱い中です。

オーケストラのピアノ

昨日はル スコアール管弦楽団様の定期演奏会ストラヴィンスキー作曲「火の鳥」プログラムの演奏でピアノパートを担当させていただきました。 ピアノというとソロが思い浮かぶ方がほとんどだと思いますが、オーケストラ作品で団員の1人としてパートがある作品も色々あります。

80人以上はいるなかでは音楽は拍子を軸に響きに気を取られすぎず集中しながら楽しむという音楽の原点を思い直すような場でもあるように思います。 団員の皆さんは本番が近づくほど質が上がり、本番では一番良い状態で楽しませていただきました。 f:id:yoshi-masa:20170702104733j:plain